スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買ってきたガチャポンが壊れてたのでバンダイにクレームをつけてみた

タイトルの通りです。
「買ってきたガチャポンが壊れてたのでバンダイにクレームをつけてみた」

もう一か月も前になるのですが、まさにその事態に陥ったので、それについてちょっとばかりまとめてみようかと思います。

<<これ以上先は生命の保証が出来ません>>

スポンサーサイト

【書評】 MM9 -エム・エム・ナイン- (山本弘 創元SF文庫 2007年)

MM9
(amazonへのリンク)

二〇一〇年の七月七日は歴史的な一日となるでしょう。

なぜなら、大本営通達にもあった「あの作品」が始まるからです。

でも、今回はその「作品」とは別のものについて。

その名も、「MM9」という小説。

「と学会」の会長としても有名なSF作家、山本弘による、SF+怪獣小説です。

あらすじを裏表紙から引用。

地震、台風などと同じく自然災害の一種として "怪獣災害" が存在する現代。
有数の怪獣大国である日本では気象庁内に設置された怪獣対策のスペシャリスト集団 "特異生物対策部" 略して "気特対" が、昼夜を問わずかけまわっている。
多種多様な怪獣たちの出現予測に、正体の特定、自衛隊と連携しての作戦行動……。相次ぐ難局に立ち向かう気特対の活躍を描く本格SF+怪獣小説!


<<これ以上先は生命の保証が出来ません>>

DG 仮面ライダー3 レビュー

前注文しておいたDG仮面ライダー3が今日届いたので、早速レビューします。

※くそ長いです
※わかる人にしかわからないネタ大目です

<<これ以上先は生命の保証が出来ません>>

チャットで思いがけずウルトラマン80の話題が出て語りたくなったのでここに吐き出す

タイトル通り。

ウルトラマン80の特色といえば主人公・矢的猛が「中学校教師」であること。
びみょうに知っている人もおおいはず。

ところが、その設定が13話以降、まったく語られなくなってしまうんです。
その理由としては、
・作劇上、めんどくさいから
・ロケが休日しかできないので遅滞した (MASQUERADEさんに言われるまで知らなかった…猛省)
などがあげられます。

この設定によって、教育問題と怪獣出現、マイナスエネルギーを絡めることに成功し、
ホーとかの名話ができたわけなんですけれども、やっぱり30分で両方の十分な描写は無理があったのでしょう。

ところが、2006年、ウルトラマンメビウス (M78世界の正当な続編)で、このことを逆手にとって、
感動作「思い出の先生」が制作されました。
「怪獣との戦いのため」教師を辞めたということがここで正式に語られ、当時の教え子たち(残念ながら別キャスト)による同窓会が開かれるという話でした。

「あれは!」「エイティ!」「俺たちの!」「ウルトラマンだ!」
というその回での名台詞がありますが、
これが実はアドリブだったというのはちょっと驚き。

ちなみに、80本放送時の桜ヶ丘中学校 (どっかで似た名前を聞いた気もするなぁ) のロケ地は、東京都西東京市の、青嵐中学校だったそうです。
メビウス時のロケでもここが使われた…とおもいきやこの中学校、2004年に建て替えちゃってんですね。
残念。
メビウスのときの校舎、「クウガ」の神埼先生の学校に似てた気がしたけどそれは気のせいかな?

80先生は、その設定を生かして、メビウスの漫画版(DVDのおまけ)ではメビウスの教官を務めてたことになったりw
(本編ではタロウ兄さんでした)

80先生といえば不敗伝説。
放送の中では、一回も負けてません。文字通り、一回も。
だから「80は最強」という声がひそかに高かったりしてるんですよね
(チートで知られるマックスとかも数回負けてる)
ところが、
先日の「ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」では、
初の敗北を喫してしまう…残念すぐる…

そもそも相手がべリアルさまだったしー、とかべリアルさまはギガバトないとよわっちーじゃん、とか
いや逆にジャック兄さんとA兄さんと一緒にかかっていって負けたんだから(ry とか
そのくらいギガバト補正が強かったんだよ、とか

―――80年、という微妙な時期に作られたウルトラマンなのに(むしろそうだからか?)御覧のように人気の高いウルトラマン80、いままでなぜかDVD化されてきませんでしたが、
ついに、30周年を記念して、BOXがでることになりました。
ぱちぱち。
散々円谷ッターでおちょくられてたけど、俺は応援してます!
がんばれ! ぼくらのウルトラマン80!

ゴジラ、ハリウッドでまた映画化か

レジェンダリー・ピクチャーズがハリウッド版の「ゴジラ」を再び製作へ、公開は2012年を予定 - GIGAZINE
と、いうことだそうです。

……2008年公開予定の3Dなんとかは一体どうなってんでしょうね(笑)


ちなみにこのレジェンダリー・ピクチャーズ、
・バットマンビギンズ
・スーパーマンリターンズ
・ダークナイト
・300
・かいじゅうたちのいるところ
などを過去に制作しています。

監督情報が待ち遠しいものです。
まああんまり期待はしません。



ところで明日から大魔神カノンがはじまります。
プロデューサーは「クウガ」「響鬼」の高寺氏。

毎週金曜 25:23からテレ東にて。
見てくれたら嬉しいかな。
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

pojime.6654

Author:pojime.6654
特撮に目がないPC中毒者です。
http://anchorage.2ch.net/sfx/

あと最近また変な方向に走っていきそうで…

最新トラックバック
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。