スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディケイド最終回…

やっぱり丸投げENDでしたか…。
予想はしていたけど実際みて見るとやっぱ酷い。
あそこできるかね、普通。
収集ちょっとくらいつけろよ、と。
31話だけじゃぜんぜん収まりきらなかったってことです。
後半でいろいろやりすぎた感じはするし。
まさに「夏 未 完」。



と、いうわけで12/12公開 「仮面ライダーディケイド&W」にご期待ください!



夏の映画がこれでパラレルか…
もしくは29, 30の間か。
結局Pのいうことに実は間違いはなかった!
スポンサーサイト

沢山行: 水根沢

8/25, 山岳部で沢山行があるというので奥多摩の水根沢まで沢登りに行ってまいりました。


大きな地図で見る

<<これ以上先は生命の保証が出来ません>>

仮面ライダーディケイド 27話 「BLACK X BLACK RX」

「俺は太陽の子! 仮面ライダー! バアァァッ! ア゛ー! エ゛ッッ゛!!」
「おのれクライシス! 許さ゛ん゛!」
「太陽がある限り、俺は何度でもよみがえる!」
以上てつを語録。

20年のときを越えて復活した仮面ライダーBLACK & BLACK RX。
ご本人登場ということで、変わらず真っ赤に熱い演技が、お茶の間に!
たぶん一部のお父さん、お兄さん、そしてあなたは、
( ノ`д´) くヽ( `д´)
このポーズを見た瞬間零れ落ちる涙に足元をぬらしたことでしょう。

今回の話、BLACK & RX に加えて「X」のあの迷惑なかたが大復活、リファインで登場。
特徴的なあのセリフもちゃんと再現。
さらに雨宮慶太デザインの新怪魔ロボット…!
昭和とのつながりを見せて映画への布石をぽいぽいとおきまくり足の踏み場もありません。

感想としては、ディケイドの中ではかなりいい部類にはいる(個人的には「だが2番目だ」)話でした。
ストーリーも昭和成分が違和感なく混ざっており、BLACKさんたちもよく目立っていた。
なにより士と海東の演技が非常にうまかった。
初期の棒がうそのようで。
あとアクションシーンがかっこいい。アングル、効果他。
久しぶりにあんな手の込んだヤツみた…。
やっぱ映画で予算が下りてるんでしょう。

注文をつけるとしたらやっぱ変身のバンクをどうせだから新規で作って欲しかった。
BLACKの一瞬見えるバッタ怪人が好きなんだよな~。
あとサイ怪人がなんつうか微妙。
世界を二つにするというのは頭いいけど…

でも、そんなの、あの クライマックスシーン、
BLACKとRXのダブル変身!
BLACK & BLACK RX ダブル変身!
共闘!
4人ライダー並び
向かい合うダブルBLACK
ダブルキイィック!
BLACKダブルキック


という失禁物を見せられたらどうでもいい!

ぐああぁああぁあアアアアァアアァァアアアアアァアァァアアァアアアアアアッッ!

次の世界は「アマゾンの世界」
大ショッカーに支配された世界!
さあみんなで映画を見よう! イーッ!


アクロバッター
さりげなく復活アクロバッターさん

山岳合宿まとめ

山岳の合宿のまとめ。
結果として、劔にはいけなかった。
理由は、ご存知のとおり(?) 天候不良と判断ミス他。
一日目、「どうせこの天気じゃ劔いけないんだろ? じゃ劔沢で張る必要ないじゃん」で雷鳥沢で妥協、そしてまさかの晴天。
二日目、微妙な霧のなか新室堂乗越→別山乗越→別山→真砂岳→富士ノ折立→大汝山→雄山→一ノ越の尾根歩き。とんでもなく気持ちのいい歩きでした。
三日目、おきたとたんの雨。テント篭り。無念、撤収を決定。一瞬の晴れ間をつき奥大日をコースタイムの三倍で征服。そして雨の中涙の撤収。アレは涙だったんかね?雨粒だと思うが。新幹線で帰還。
四日目、家でおきる。寝坊した。学校でテント他を戻し、「劔岳 点の記」を一人で鑑賞。

以上。簡潔に。

室堂乗越より劔岳を望む
室堂乗越より劔岳を望む

いきなり返ってきてまたいきなりいく

時間がないので簡単に。
昨日返ってくるはずだった。
でも一昨日返ってきた。
その理由は雨、ずばり雨。

結局劔は拝んだだけ。
登るなんて夢のまた夢のまた夢な天気。

ガス、雨、暴風、そんななか一昨日奥大日だけでも登れたのはよかった。

そして明日からは遥か北の大地へと旅立つ。

あと5日も。

マリモでも見てきますよ。
以上

P.S.
携帯の入力って使いづらいね
最新記事
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

pojime.6654

Author:pojime.6654
特撮に目がないPC中毒者です。
http://anchorage.2ch.net/sfx/

あと最近また変な方向に走っていきそうで…

最新トラックバック
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。