スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特撮! Vol.10 -ウルトラQ-

特撮!の連載は今後こちらで行うことにします。
Vol.0-9は以下のリンクよりご覧下さい。
http://4ddoppelxy.blogspot.com/search/label/%E7%89%B9%E6%92%AE%EF%BC%81
近いうち増補するつもりではありますが。
この連載は一部を除き一般向けを志向して作っています。(本当にそうなのか自信がないが)

さて今日は、『ウルトラQ』、特撮の超記念碑です。

1966年に放送が始まりました。
1950年代後半から1960年代前半にかけては東宝製作の特撮映画の全盛期ともいえる時代です。
ざっと上げてみれば、(長くなります)

ゴジラ(日本特撮の原点, Vol.1-2を参照)
透明人間
獣人雪男(封印作品のひとつ。近いうち書きます)
ゴジラの逆襲
空の大怪獣ラドン
宇宙大戦争
地球防衛軍
大怪獣バラン
美女と液体人間(怪奇人間シリーズ)
日本誕生
電送人間
ガス人間第一号
モスラ
世界大戦争
キングコング対ゴジラ
妖星ゴラス
マタンゴ(神作品! きのこがでてくる)
海底軍艦
モスラ対ゴジラ
三大怪獣地球最大の決戦
宇宙大怪獣ドゴラ
怪獣大戦争
フランケンシュタイン対地底怪獣
(1965まで)
といったところです。
今回は長くなりそうです。
で、かの円谷英二監督は、こう思ったわけです。
「映画だけでなくもっと身近に夢をみることはできないだろうか」
円谷英二監督は特撮を『夢を見る道具』と捉えていました。まさにそのとおりだと思います。
と、いうわけで監督(正確には特技監督か)が目をつけたのは当時普及著しいテレビでした。
それまでにテレビでの特撮はあまり例がありません。
東映のナショナルキッドぐらいでしょうか。
そして監督は『アンバランス』という企画を思いつきます。
「アンバランスになった世界でなにが起こるか」
ということです。
実際、空とぶ列車や鳥を見たの回などにそれは顕著に現れています。
主人公でパイロットの万城目が新聞記者らとともに怪事件に遭遇するという形をとっています。
全体の感じとしては、東宝特撮の流れを色濃く受け継ぎ、現代社会を皮肉ったりするようなテーマもあります。(代表例がエネルギーを吸収するバルンガ)
でこの流れはウルトラマン、ウルトラセブンに続いていきます。
スポンサーも武田薬品に決定し、紆余曲折はあったものの、全話撮影終了後の1966年正月から、『ウルトラQ』として放映がスタートします。
ちなみに武田薬品が提供するこの枠は「タケダアワー」と名づけられ、初期ウルトラシリーズはここで放映されました。
タイトルのウルトラQとは、東京オリンピックでの『ウルトラC』をもじったものです。
ウルトラQは大爆発的にヒットし、途轍もない視聴率をはじき出します。
白黒ながらも、その迫力そのほかは衝撃をもたらしたことでしょう。

と、そんな中、円谷英二監督はまたしても新たな企画を思いつきます。
リストの最後に載せた『フランケンシュタイン対地底怪獣』、
これはあのフランケンシュタインを巨大な人間として怪獣と戦わせるものでした。
そしてその続編『フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ』は、フランケンシュタインから生まれた二匹の人型怪獣が戦うものです。
この人型怪獣のアイデアから、「人間の味方の宇宙人が怪獣と戦う」アイデアが生まれました。そう、『ウルトラマン』です。
ウルトラマン誕生までにはまた色々あるのですが、それはまた今度、ということで。

没となったタイトル『アンバランス』ですが、その後他の作品に流用されたりもしました。
ちなみにウルトラマンネオスには『アンバランスゾーン』が登場します。
でウルトラQのほうも、2004年に『ウルトラQ Dark Fantasy』としてリメイクされます。
テレビ特撮の先駆となった『ウルトラQ』の話はここまでとします。
長くなりましたがありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 特撮
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

No title

ウルトラQって見たことないんだけど(^ ~ ^)
特撮って繋がってるんですね。

No title

いまなら1800円でDVD買えますよ。
大手レンタルビデオ店ならたいていあります。
この機会に見てください!!

No title

悪いけど、これ、三回分の投稿でもいいと思います・・・・・
まあ、なるほど・と思いました。
非公開コメント

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

pojime.6654

Author:pojime.6654
特撮に目がないPC中毒者です。
http://anchorage.2ch.net/sfx/

あと最近また変な方向に走っていきそうで…

最新トラックバック
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。