スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静止した霧の中で/山岳合宿@立山実況

今日4時に起きたときにはもう雨粒の垂れる音で窓の外は満ちていた。
暁の薄闇の中、富山駅へ着いたとき、湿気は皆の肺を冒していた。
いま道すがら、霧はバスを包み、山岳部の将来を覆い隠している。
雨――それは運命を呪うには絶好の天気なのだ。


後は察してください……

※追記
タイトルですがなんか勘違いしていたようなので修正です。

雪国(夏)/山岳合宿@立山実況

国境の長いトンネルを抜けると・・・
いまそんなとこ
上信越自動車道、新潟に入っています
眠れない
朝は遠し

塔ノ岳 : 第一次歩荷

5/31は山岳部で山に行ってきた。
なんと、20kgもの石を持って山を登る、歩荷(ボッカ、と読みます)という非常にきつい、だがしかし合宿には非常に役に立つ、訓練なのです。


大きな地図で見る

<<これ以上先は生命の保証が出来ません>>

滝子山: 山岳部・新人歓迎山行

さて、そういえばこの前の山岳部の山行について書いてなかったなと思ったので書きます。
平日はホント忙しい…

4/30 (木) 本来は平日ですが、例のアレによって休みになりましたわけです。
登ったのは滝子山。


大きな地図で見る

ここです。

<<これ以上先は生命の保証が出来ません>>

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

pojime.6654

Author:pojime.6654
特撮に目がないPC中毒者です。
http://anchorage.2ch.net/sfx/

あと最近また変な方向に走っていきそうで…

最新トラックバック
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。